リスクマネージメント

開業すると勤務医の時以上に様々なリスクが生まれます。どんなリスクがあってどう備えたらよいのか、開業前から正確に理解しておかなければなりません。
湯沢会計事務所ではこうしたリスクマネージメント業務に力を入れております。
下記の表では考えられるリスクの一部と対処法をご紹介しています。


リスク 対処法 具体的な方法
患者の減少 増患対策を行う ・ホームページの強化
・診療スタイルの変更
・目玉となる医療機器の導入
・改築してリニューアルする
従業員との雇用条件をめぐるトラブル 社会保険労務士に相談 就業規則作成
資金繰りの悪化 借入金の返済猶予
金融機関と交渉
民事再生を申請し債務をカット 弁護士に依頼
金融機関と交渉して他人に売却 М&A
法人化したドクターの退職金 経費になる生命保険に加入 100歳定期保険
高額な所得税や相続税の支払 法人化による合法的節税 医療法人化
家族、従業員の事故や怪我、損害賠償 各種保険への加入
ドクターの病気による休診 損害保険と生命保険に加入 所得補償保険
長期所得補償所見
医療保険
ガン保険
代診を頼めるようにしておく ドクターの雇用
従業員の病気による入院 傷病手当金の請求 健康保険に加入
損害保険と生命保険に加入 所得補償保険や医療保険
ドクターの老後生活の補償 所得控除商品に加入 小規模企業共済
厚生年金
日本医師会国民年金基金
高利回り年金に加入 ドル建てで年金