開業資金調達から税務、医療法人設立、増患対策まで、医院・歯科医院開業・経営のお手伝いは湯沢会計事務所にお任せください
東京・埼玉・神奈川・千葉のお客様多数 

湯沢会計事務所

YUZAWA Accounting Office

湯沢会計事務所

医療機関経営Q&A

Q 開業に必要な自己資金はどれくらいあればいいですか?

自己資金は多いにこしたことはありませんが、一般的にビル診療所開業の先生で、500万円から1,000万円。戸建て開業の先生で2,000万円から3,000万円くらい用意されている先生が多いです。
理想としては運転資金(月々の経費+借入金返済額+生活費)×6ヶ月は用意していただきたいと思います。自己資金0だと開業の意思を疑われるので、融資の際は注意が必要です。
それでは、自己資金がない先生は開業できないのか?
大丈夫です。まずは、ご相談ください。